The・いい男。世界がほれた、xxとは?

顔よし、声よし、性格よし。

キャッチーなポップスを、アラビアン・ビートで自分色に。

まずは1曲聴いてみましょう。

 


Faydee (フェイディー)


 

 

faydee

1987年シドニー出身。両親は中東系(レバノン)。

13歳で曲作りを開始。19歳で現マネージャーに発掘される。

2013年「Laugh Till You Cry」がヨーロッパで大ヒット。オーストラリア・ヨーロッパはもちろん、近年はアメリカ・中東での人気も確立。今年6月、ついにアジア(タイ)に上陸!

ファンは、「FaydeeArmy (フェイディー・アーミー)」と呼ばれる。


生ライブを観た筆者が証言!性格良すぎる◎エピソード


ミート&グリート : ハグ・話す・記念写真を終えてブースを出ようとすると、「最後にもう1回ハグしよう」と引き止められ、熱〜いハグを交わす。

ライブ中 [ファン大好き!] : スマホに写りこむ。手をよく握る。ステージ上にファンを4・5人招待し、即興ダンスバトルを開催。

ライブ後 : 車に乗り込む前に、出待ちのファンに、「来てくれてありがとう。楽しんでくれた?」とお礼を言う。

 

こんな風にスマホに写りこんでくれます。


人気曲


 2013年「シドニーからヨーロッパへ」

ルーマニアで6週連続1位を獲得。

2014年7月「ヨーロッパでの人気を確立」

ルーマニア、ギリシャ、ブルガリア、キプロスではiTunesで1位を獲得。加えて、ドイツ、フランス、イタリア等でライブを開催するように。

私が初めて聴いたFaydeeの曲で、その強烈な中毒性にヤラれました。

2014年12月「念願の US Billboard Top 100入り」

上記の国に加え、US、UK、レバノンでの人気を獲得。初のUS billboardチャート・イン(66位)。レゲエテイストな、トロピカルなナンバー。

2016年「世界の歌姫と共演」

日本でも人気の、キャット・デルーナと共演。ノリの良い、ダンスナンバー。

2017年6月「タイのShazamで連続No.1をゲット」

タイのクラブで、とある女性がこの曲をリクエストしたことがきっかけで、人気が爆発。


その他おすすめ曲


究極の、アラビアン・ビート。

頻出の「Habibi - ハビビ」とは、アラビア語で「愛しい人」の意味。

オシャレな1曲。MV中のダンスにも注目。


インタビューから見る、Faydee


フレンドリーで、丁寧なインタビュー。

大人セクシーなMVとは違い、優しい雰囲気です。実は、ジョークも結構出てきます(笑)。トークの声が、優しくてツボります。


Faydee (フェイディー)まとめ


他のポップアーティストとは一味違うサウンドと、神対応なファンサービスが持ち味の彼。

世界がほれた、「Habibi Faydee (ハビビ・フェイディー)フェイディー、愛してる」。

日本人の心をゲットする日も、近いかもしれませんね。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *