Jay-Z、xxしなかったことで1週間に100万ドルの利益損失

July 26, 2017
jayz

新アルバム「4:44 」は、6/30に自身が所有するストリーミングサービス・Tidalにて公開されました。

続いて、Apple MusicとAmazon Musicでも公開されました。


Spotifyを無視して大損失


圧倒的なユーザー数を誇ること、楽曲に対して支払われる平均的な対価を考慮したところ、

アルバムを提供しなかったことによる損失は、「1週間に100万ドル」とされています。

また、有料会員のみ視聴可能にすることで、「1週間に25万ドルの利益があっただろう」という推測もあります。

 

Jay-Zからコメントはありませんが、

「お金を払っていないSpotifyの無料会員に、無料でアルバムを聴かれることが不満だったのでは?」とされています。